【2020年最新版】家事代行「タスカジ」って実際どう?注意点や評判

シェアエコ体験記

「家事代行サービスで有名なタスカジって結局どうなの?」

そんな疑問にお答えします。

家事のシェアサービスを比較した時に一番価格がお手頃なのが「タスカジ」です。

1時間1,500円(税込)単価で使える為、従来型の家事代行サービス価格の半額以下でハウスキーパーを雇える時代になりました。一般家庭でも日常的に家事代行が使えるなと思えるレベルの安さです。

こうしたシェアリングエコノミー型の家事代行サービスを多数使ったことがある自分がタスカジについて解説いたします。

この記事を読めば、タスカジを使う前に気を付けたい注意点やサービスとの相性が分かります。

タスカジのサービス範囲

  • 掃除
  • 料理(作り置き)
  • 買い物
  • ペッドケア
  • チャイルドケア(保護者同伴が必要)

などの家事を、最短3時間から好きな時間配分で依頼する事が可能です。

ハウスキーパーの年齢構成は30代~50代で79%。日本人9割、外国人も1割程度で好きな国の人を選びやすいです。

人気順の依頼内容

  1. 掃除 85%
  2. 料理・作り置き 49%
  3. チャイルドケア 18%
  4. 整理収納 18%

※2017年5月確認時点

基本的に、一般的な日常の家事がメインのため、高所での作業や危険作業、屋外での作業は対象外とのこと。

対応エリア(2020年現在)

【関東】東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県(さいたま市、川越市周辺)
【関西】大阪府、兵庫県、京都府、和歌山県、奈良県、滋賀県

タスカジの会員数

利用者数約69,000名、登録タスカジさん数約2,200名(2020年7月現在)。

タスカジ利用者は30~40代の子育て共働き世帯の女性がメイン

  • 子育て共働き世帯(全体の約70%。うち複数の子どもがいる世帯約60%)
  • 30〜40代(全体の約75%強)
  • 女性(全体の約95%)
  • 一般的な家庭(世帯年収500〜1000万未満 約50%、1000万以上 約35%)

タスカジさん(ハウスキーパー)は40~50代の日本人女性がメイン

  • 女性(全体の約90%)
  • 日本人(全体の約90%)
  • 40〜50代(全体の約52%)

タスカジの価格一覧(全て込みの価格)

料金
カテゴリ
人数
割合
単発で3時間
利用金額(税込)
月1回定期で3時間
利用金額(税込)
経験値 少 12% 5,550円
+交通費
4,500円
+交通費
経験値 普通 29% 6,900円
+交通費
5,550円
+交通費
経験値 多 59% 7,800円
+交通費
6,900円
+交通費

※料金カテゴリ別の人数割合は2017年6月時点で都内86名のハウスキーパー調査結果
※経験豊富なハウスキーパーがあえて金額を安めに設定している場合あり ※タスカジの仲介手数料は20%のみ

タスカジが業界最安値でサービス提供できる理由は、直接契約方式

一般家庭でも家事代行の依頼ができる価格水準(1時間1,500円+交通費)にするための仕組み作りを徹底しています。

①海外ハウスキーパーの仕組み(直接契約)で安さを実現


スライド引用:タスカジを作った理由@富士通フォーラムから抜粋
個人契約ならではの不安に対しては、「レビュー機能」「事務所確認(免許やビザ)」「損害補償」「サポートセンター」などでサポートしています。

 

最安の「1時間1,500円」の単価で依頼できない地域もあるのに注意

ハウスキーパー別の単価割合を手動計算した結果。1,500円/時間の人は全体の12%程度。1,800円/時間の人は29%。2,300円/時間の人は59%。レビューや実績に応じてタスカジさん側が上限単価をあげられる仕組みである為、ハウスキーパーの少ない地域だと1,500円/時間で依頼できない可能性があります。

②広告費なしの口コミのみ!でコストを節約

広告費をほとんどかけずに「口コミ」だけで集客しています。また、カスタマーサポートとしての電話窓口を用意しないなどで人の稼働を最小限にする体制になっています。

外国人のタスカジさん利用は「子守り」「有名人向け」にメリットあり

タスカジは2020年時点では9割以上が日本人のハウスキーパーです。一方で、1割は外国人(フィリピン人、タイ人など)を登用しています。国内で英語の先生をしている人や留学生の人が登録しています。(「日本人」「外国人」のタスカジさんは選べます)

基本的には日本人ハウスキーパーの方が人気ですが、子守り利用者の4割はあえて「外国人ハウスキーパー」を利用しているとのこと。外国人の子守りにおいて異文化交流、多様性教育、英語教育という価値を見出しているようです。

また、日本人に家庭内を見られたくない人(日本の有名人など)もあえて、外国人を指名することがあるようです。

家事×外国人の相性が非常によく、家事という分野において、実は「フィリピン人」の家事レベルは、平均的な日本人よりはるかにその能力が高いそうです。

「日本人」の場合、家事の上手と下手の個人差が大きい一方で、フィリピンでは「親戚間での家事を助け合う文化がある為、子供の頃から自分の家以外で家事をする事において経験豊富のようです。
※「外国人=安い労働力」ではなく、タスカジにおいて時給は一般的な家事代行サービスより高価格に設定されていて、外国人の働き方としても社会性があります。

「タスカジ」の作り置き画像(Twitter投稿)

家事シェア「タスカジ」へのTwitterの反応

【参考動画】タスカジ作り置きの依頼の仕方

タスカジで外人を指名してみた感想まとめ

「タンザニア人」の方に単発利用(3時間)で依頼してみました。

単身世帯で1食分の料理であれば、買い物&料理&水回り+リビングの掃除も含めて3時間で全て対応できてしまうようです。到着が30分遅れましたが、こちらから頼まなくても40分延長してくれました。

タンザニアの家庭料理を依頼しましたが、味は日本人好みで本当に美味しかったです。掃除も細かい箇所までピカピカにして頂けました。

隣で料理してもらいながら「シェアハウスに住みたい」という私のカタコトの英語での相談に対して、たくさんアドバイスもくれました。

料理や掃除の段取りを細かく伝えなくても、要領よく対応してくれて「家事に国境はないんだ」と感じる経験になりました。

タスカジを実際に使った感想まとめ

  • 家の説明は最小限でも、高いレベルの「掃除」「料理」をしてくれる(家事に国境はなし)
  • 外人の方ゆえに開始時間にルーズだけど、その分+10分のサービスをしてくれた
  • 掃除道具は事前にまとめて渡せるようにしておくとスムーズ
  • 高校英語レベルでも、日本語がほとんど話せないタンザニア人と英語で交流できた(家事の依頼はジェスチャーでなんとかなると実感)

タスカジがオススメな人とオススメでない人

タスカジがオススメな人

  • 業界最安値の家事代行サービス(1時間1,500円)を利用したい方
  • 来てほしい人をプロフィールとレビューで選びたい人
  • 有資格者に来てほしい人(子守り、料理、整理整頓、野菜ソムリエ、ペットケアなどの資格ホルダーを検索して指名可能)
  • リピート利用で家独自のイベントやルールを元にオーダーメイド利用したい方
  • 外人タスカジさんを指名して「多様性教育(チャイルドケア)」「異文化交流」という付加価値を求める方

タスカジがオススメでない人

  • 家事代行は常に「高品質で一定のサービスでないといけない」と考える人(そういう人は2倍以上の値段を払って従来型の家事代行サービスを利用ください)
  • 1回利用3時間未満などのスポット的な使い方をしたい単身の人

タスカジは、家事代行を日本の文化として根付かせる為に、家事代行業界に価格破壊を起こすことを目的にしているとのこと。

主婦の和田さんが起業して作ったサービスであり、主婦目線の気持ちに寄り添った設計になっています。中間マージンが低いため、ハウスキーパー側の時給1,200円〜2,300円と高時給で、働く側にも恩恵も大きいのが特徴です。働く側、使う側の両方の主婦の幸せの為にぜひ社会に浸透してほしいサービスです。